Skip to main content

/ 5

/ 5

upcoming event

JOINT EVENT
  • 13 July 2022 19:00 - 21:00

  • The Jade Room and the Garden Terrace

SCCJ EVENT

See more events

(日本語は英語の後に続きます)

Sweden, an environmentally advanced country ranked first in the world in the Global Sustainability Index, is focusing on the production and export of sustainable food, and has set a goal of exporting 50% of its total food production by 2030 (currently 30%). Sweden uses less than 1/11th of the amount of pesticides per hectare compared to Japan, and its products are characterized by their low environmental impact and focus on safe food. The goal is to have 30% of Sweden's farmland as certified organic by 2030 and 60% of public food consumption, including schools, as certified organic products.

 

At the "TRY SWEDISH!" booth, six companies will participate together with Nordic Oats, a Nordic oats promotion organization, under the concept of "sustainable food. You can try various kinds of Innovative and sustainable foods, including high-quality oat milk cream from alternative milk that reduces environmental impact, guilt-free protein chips made with lentils, quality oats that are carefully cultivated, craft gin for Michelin restaurants produced with decarbonized energy, unheated and pesticide-free honey, and creative craft beer made with multiple types of fruit juices. Translated with www.DeepL.com/Translator (free version)

 

Business Sweden will continue to support companies to introduce great Swedish food to Japan.

 

Event Details

Date and Time: Mar. 8th - 11th 2022, 10:00 - 17:00 (Until 16:30 on 11th)

Venue: Makuhari Messe

Booth No.: Hall 1D10 Sweden Pavilion / TRY SWEDISH!

Companies attending: Lantmännen, Havredals, Orkla, Norrbottens Destilleri, Brewski, THE HONEY of Sweden, Nordic Oats

 

About Participating Companies:

Lantmännen - oat based products such as muesli

 

Havredals - oat based beverages and dairy alternatives

 

Orkla - Snacks and fish products

 

Norrbottens Destilleri - Swedish gin produced with natural ingredients

 

Brewski - Craft Beer

 

THE HONEY of Sweden - Honey and pollen products

 

Nordic Oats 

Nordic Oats is a cooperation consisting of some 20 Finnish and Swedish member companies, with the core mission to promote the uniqueness of Nordic oats internationally.


グローバルサステイナビリティインデックスで世界ランキング1位の環境先進国スウェーデンは、サステイナブルな食の生産や輸出に力を入れており、2030 年までの目標として、食品総生産分の 50%を輸出する目標として掲げています(現在 30%)。スウェーデンでの農薬使用量は1ヘクタール当たりの使用が日本に比べ、11 分の 1 以下であり、環境負荷が少なく、安全な食にこだわった製品が特長です。2030   年にスウェーデン国内の農地 30%を認証された有機農地、学校など公共での食料消費の 60%を認証された有機製品とすることを目標としています。

 

「TRY SWEDISH!」ブースでは、北欧オーツ促進団体、Nordic Oats と合同で”持続可能な食“をコンセプトに 6 社が参加します。環境負荷低減である代替乳の上質なオーツミルク・クリーム、レンズ豆使用のギルティ―フリープロテインチップス、栽培にこだわった上質なオーツ麦、脱炭素エネルギーで生産されるミシュランレストラン御用達クラフトジン、非加熱・無農薬の蜂蜜、何種類もの果汁を配合したクリエイティブクラフトビールなど、革新的、持続可能な食が集合します。

 

スウェーデン大使館商務部では、今後もスウェーデンが誇る豊かな食材を積極的に日本市場紹介し、日本への 食材輸出を促進するための企業支援を継続してまいります。

 

FOODEX JAPAN 2022 「TRY SWEDISH!」パビリオン出展概要

会期:2022 年 3 月 8 日(火)〜 11 日(金)10:00〜17:00(最終日は 16:30 まで)

会場:幕張メッセ

ブース番号:ホール 1D10 スウェーデンパビリオン / TRY  SWEDISH!ブース

参加企業:ラントメンネン*、ハブレダールス*、オルクラ、ノルボッテンズ ディスティナリ、ザハニーオブスウェーデン、ブリュースキー(全 6 社) *Nordic Oats 加盟企業

 

参加企業について:

Lantmännen / ラントメンネン (Nordic Oats 加盟企業)

栽培にこだわった上質なオーツ麦原料を提供

 

Havredals / ハブレダールス (Nordic Oats 加盟企業)

環境負荷低減である代替乳の上質なオーツミルクや調理用、バリスタ用クリーム

 

Orkla / オルクラ

OLW チップス: 40%脂質カット、プロテインを 13%配合レンズ豆チップス
スタブラサーモン: 北欧産サーモンの缶詰

 

Norrbottens Destilleri / ノルボッテンズ ディスティナリ 

スウェーデン最北端の蒸留所の脱炭素エネルギーで生産されるミシュランレストラン御用達クラフトジン

 

Brewski / ブリュースキー

スウェーデン南部ヘルシンボリ発、ベリーや果汁を配合したクリエイティブクラフトビールを醸造

 

THE HONEY of Sweden / ザ ハニー オブ スウェーデン

スウェーデン産の広大な自然の恵みから採れた非加熱・無農薬の蜂蜜(百科蜜)

 

Nordic Oats / ノルディック オーツ

Nordic Oats は、スウェーデンとフィンランドの 20 にわたる革新的、サステイナブルなオーツ関連の加盟企業で 構成されている北欧オーツ麦の促進団体です。オーツ麦は、健康に良い穀物製品として世界的にも注目されて おり、タンパク質、ビタミン、ミネラルを含むだけでなく、可溶性繊維、コレステロールのバランスを保つのに役立つ特定の繊維ベータグルカンも含まれているため、ヨーロッパでは血中コレステロールを低下させると欧州連合により認 められています。北欧諸国の農業は世界でも最もサステイナブルな農業、食品の安全性に厳しい基準を設けて おり、発がん性物質疑いがあるグリホサートの使用が既に法律で禁じられています。FOODEX 2022 では、Nordic Oats 加盟企業である、Lantmännen 、Havredals、Raisio、Fazer、 65 Oats の計5社がスウェーデンとフィンランドパビリオンに出展します。